コンスピリート事業別
ランディングページ

目的別に4つの事業を紹介するスマートフォンサイト

事業別にランディングページを設置

事業単位で集客を図るため、お客様の目的別に4つの事業(営業・管理・事業・工事)を紹介したランディングページを作成しました。お問い合わせフォームでは、目的の項目を選ぶ事で、どの事業のページでお問い合わせがあったか管理できるようにしています。

構成内容

ページの構成はまず最初に不動産に関する悩み・疑問等を挙げ、次に具体的な説明を行い、最後に解決方法を案内するといった流れを基本に構成しています。1ページの構成でお問い合わせへの誘導を図るため、お客様の悩み・疑問に対して、コンスピリートならではの手助けができる事を伝えています。

繁体字対応

台湾のお客様をターゲットとした営業のページについては、繁体字に対応し制作しました。

株コンスピリート事業別ランディングページ

目的
サービス案内、集客
対応範囲
企画・進行管理・設計・デザイン・コーディング
URL
営業:https://www.c-sp.jp/sp/lp/sales/
管理:https://www.c-sp.jp/sp/lp/management/
事業:https://www.c-sp.jp/sp/lp/division/
工事:https://www.c-sp.jp/sp/lp/construction/

その他の制作実績(抜粋)

ソフトバンクモバイル株式会社、ホーユー株式会社、三井物産株式会社、株式会社日立ホーム、株式会社ジャストシステム、AIコンサルティングジャパン、株式会社IMJモバイル、株式会社アサツーディ・ケイ、アンリツ計測器カストマサービス株式会社、アコム株式会社IRサイト、高崎VIVRE、アキハバラ@ディープ(画面UI制作)、東邦学園大学、一橋大学 アンケートシステム、慶応義塾大学 21世紀COEプログラム、海洋科学技術センター、海洋研究開発機構、財団法人横浜市体育協会、横浜国際プール、学校法人八洲学園

政令指定都市「横浜市」公式サイト

iPadなど、幅広い閲覧環境に対応

厳しいアクセシビリティ・ユーザビリティ等の基準をクリアするために様々な施策を施しました。コンテンツに最適なUIとなるよう、目的別に探せるインターフェースを中心としたページ構成、Javascriptによる動的な効果を実現し、さらにスマートフォンによるブラウザ閲覧を可能にしました。

Stance制作の考え方

アットライズがすぐにお客様の元に
かけつける理由とは

Flow制作の流れ

最短で「目的=ゴール」に
たどり着くために

Toolsツール

Webサイト制作・運営に役立つ
情報をシリーズで紹介

アットライズのオリジナルWebシステム

Contact

どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • ホームページをリニューアルしたい
  • 社内でも簡単に更新したい
  • スマートフォンでも見やすくしたい
  • ホームページからの問い合わせがない
  • 制作費を予算の範囲内で収めたい
  • ホームページのアクセスを増やしたい
  • ドメインの取得もお願いしたい
  • Twitterを効果的に活用したい
  • 動きのあるコンテンツを考えている
  • Facebookの記事を表示させたい
  • システム構築をお願いしたい
  • ホームページで商品を販売したい
  • オリジナルブログを開設したい
  • ホームページで新規顧客を開拓したい

様々なニーズに対応し、お客様に最適な「Webの使い方」をご提案いたします。

無料お見積りをする

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 045-317-5309
FAXでのお問い合わせ 045-320-6575