YCAT 横浜シティ・エア・ターミナル株式会社

グリッドデザインと画像メニューで目的のバス路線を直感的に選べるサイト

バス路線を直感的に選ぶ

成田空港、羽田空港をはじめ、横浜と各地を結ぶバス路線のターミナルとなっているYCAT様。ユーザーが直感的に目的のバス路線を選べるよう、トップページをグリッドデザインで設計し、画像メニューを配置しました。

PC、スマホ、タブレットなど、各種デバイスに対応するレスポンシブ設計

バスターミナルという公共交通機関であるため、ユーザー層だけでなく、サイトの閲覧環境も多種多様であることを設計初期段階で考慮しました。そのためPC、スマホ、タブレットなど各種デバイスに対応できるようサイトをレスポンシブ設計にて制作しています。

バスの運行状況をTwitterへ自動投稿

成田空港路線、羽田空港路線の運行状況がタイムリーにサイトに表示されます。万が一交通事故などによりバスに遅延があった場合は、CMSを使用して運行状況の表示を変更することができます。

また運行状況はサイトのみならず、YCAT様運用のTwitterにも投稿されます。

YCAT 横浜シティ・エア・ターミナル

目的
情報配信
対応範囲
企画・進行管理・設計・デザイン・コーディング
URL
http://ycat.co.jp/

その他の制作実績(抜粋)

ソフトバンクモバイル株式会社、ホーユー株式会社、三井物産株式会社、株式会社日立ホーム、株式会社ジャストシステム、AIコンサルティングジャパン、株式会社IMJモバイル、株式会社アサツーディ・ケイ、アンリツ計測器カストマサービス株式会社、アコム株式会社IRサイト、高崎VIVRE、アキハバラ@ディープ(画面UI制作)、東邦学園大学、一橋大学 アンケートシステム、慶応義塾大学 21世紀COEプログラム、海洋科学技術センター、海洋研究開発機構、財団法人横浜市体育協会、横浜国際プール、学校法人八洲学園

政令指定都市「横浜市」公式サイト

iPadなど、幅広い閲覧環境に対応

厳しいアクセシビリティ・ユーザビリティ等の基準をクリアするために様々な施策を施しました。コンテンツに最適なUIとなるよう、目的別に探せるインターフェースを中心としたページ構成、Javascriptによる動的な効果を実現し、さらにスマートフォンによるブラウザ閲覧を可能にしました。

Stance制作の考え方

アットライズがすぐにお客様の元に
かけつける理由とは

Flow制作の流れ

最短で「目的=ゴール」に
たどり着くために

Simulator料金シミュレーター

料金の目安を調べる

かんたんな質問に答えるだけで
 あっ! という間に目安がわかる

Contact

どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • ホームページをリニューアルしたい
  • 社内でも簡単に更新したい
  • スマートフォンでも見やすくしたい
  • ホームページからの問い合わせがない
  • 制作費を予算の範囲内で収めたい
  • ホームページのアクセスを増やしたい
  • ドメインの取得もお願いしたい
  • Twitterを効果的に活用したい
  • 動きのあるコンテンツを考えている
  • Facebookの記事を表示させたい
  • システム構築をお願いしたい
  • ホームページで商品を販売したい
  • オリジナルブログを開設したい
  • ホームページで新規顧客を開拓したい

様々なニーズに対応し、お客様に最適な「Webの使い方」をご提案いたします。

無料お見積りをする

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 045-317-5309
FAXでのお問い合わせ 045-320-6575