webmaster

このシリーズは、代表の著書「Webサイト制作・運営に役立つ!ホームページ担当者が最初に覚える100の基本」から、Webサイト制作・運営に役⽴つノウハウをシリーズで紹介しています。

Webサイト制作・運営に役立つ!ホームページ担当者が最初に覚える100の基本

目指せWebマスター! >>目次ページ

同業種、競合他社など、参考サイトをチェックしよう!

まず初めに いろんなサイトを見ること

サイトを作ろうとする場合、まず考えるのは「どんなサイトにするか?」ということですが、自分のアタマの中だけで考えるのではなく、他のWebサイトがどんなことをしているのかチェックしてみましょう。

とにかくたくさんのWebサイトを見てみよう

同業種、競合他社などのサイトを、とにかくたくさん見てみましょう。目安としては30サイトくらいは見ておきたいところ。
たくさんのサイトを見ることで、傾向や、他社の見せ方、自分にとっての好き嫌い、色味など いろいろと感じられるようになります。

あくまでもユーザー目線でチェックすること

このときのポイントは、ユーザー目線で、お客様の立場で見ることを意識しましょう。
自社のWebサイトを作成する場合、どうしても見た目をよくしたいという思いが強くなり、カッコいい他社のWebサイトを探してしまいますが、実際に自分がユーザーになったときに、その会社のサービスを購入したいかという視点で見ていくことが大切です。

他社のWebサイトを比較し、まとめる

社内の複数の人で他社のサイトを比較して、「よかった点」「悪かった点」「感じたこと」「自分がお客さまの立場ならばサービス(業種によっては注文、来店、資料請求など)を利用するか」などについてまとめてみましょう。

目指せWebマスター! >>目次ページ

政令指定都市「横浜市」公式サイト

iPadなど、幅広い閲覧環境に対応

厳しいアクセシビリティ・ユーザビリティ等の基準をクリアするために様々な施策を施しました。コンテンツに最適なUIとなるよう、目的別に探せるインターフェースを中心としたページ構成、Javascriptによる動的な効果を実現し、さらにスマートフォンによるブラウザ閲覧を可能にしました。

Stance制作の考え方

アットライズがすぐにお客様の元に
かけつける理由とは

Flow制作の流れ

最短で「目的=ゴール」に
たどり着くために

Toolsツール

Webサイト制作・運営に役立つ
情報をシリーズで紹介

アットライズのオリジナルWebシステム

Contact

どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • ホームページをリニューアルしたい
  • 社内でも簡単に更新したい
  • スマートフォンでも見やすくしたい
  • ホームページからの問い合わせがない
  • 制作費を予算の範囲内で収めたい
  • ホームページのアクセスを増やしたい
  • ドメインの取得もお願いしたい
  • Twitterを効果的に活用したい
  • 動きのあるコンテンツを考えている
  • Facebookの記事を表示させたい
  • システム構築をお願いしたい
  • ホームページで商品を販売したい
  • オリジナルブログを開設したい
  • ホームページで新規顧客を開拓したい

様々なニーズに対応し、お客様に最適な「Webの使い方」をご提案いたします。

無料お見積りをする

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 045-317-5309
FAXでのお問い合わせ 045-320-6575